一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.16 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:ニュース
「告知」
現在マイナビで営業社員募集中。特に気仙地区(大船渡・陸前高田)で働きたい方急募です!
 →マイナビ転職のページはこちら

岩手方面では協力業者さん候補も同時募集中。
隔週で岩手県内の新聞に 募集告知を行っておりますので、興味のある業者の方
お気軽に連絡をお待ちしております!→pdfはこちら

さて、一条工務店仙台が求める「営業スタッフ」について少し。
一条工務店仙台の家づくりは、注文住宅。
営業担当の仕事は、建っているモノを売るのではなく、お客様の夢と希望を現実にする仕事です。
知識があっても、資格があっても、それだけでは仕事になりません。
お客様との信頼関係を築き
社内の専門職とお客様とのパイプ役になり、
時には汗を流し、時には熱く思いを語りながら
「お客様と同じくらい」家づくりに情熱を傾ける事が大切なのです。
経験があるに越したことはありません。
でも、情熱は経験より大切な場面が多くあるのが一条工務店仙台の営業です。
異業種から途中入社の新人営業でも、お客様は信頼を寄せてくれます。
なぜなら、お客様の家づくりに「お客様以上に一生懸命になろうとしている姿」を見せれば
社内のスペシャリストたちがいつも以上にキッチリ「協力体制を敷かせてもらう」からです。
まずは「情熱」。「お客様とのコミュニケーション」
そして「一条工務店仙台というチーム」へ貢献できる人を探しています。
知識は入社後の研修で十分習得可能です。資格も同様です。
資格があっても情熱が無く、お客様を含めたチームワークが出来ない方には向いていない仕事なのです。

商品は「超高性能が長持ちする家」
私達は、50年~80年、資産としてご家族に受け継がれる家をご提案しています。
目に見えない場所に、他のメーカーが重きを置かないようなこだわりを持ち、
長期間を見越した基礎、骨組み、壁、断熱方法、窓(トリプル樹脂採用)などを
お客様にご理解いただいて契約。その後、設計部と協力しながら工事まで進め、
お引渡しまでの準備のお手伝いから、アフターサービスへと繋いで行きます。
施工管理は工事部の仕事ですが、窓口は営業担当。
お客様の納得までの段取りが営業の仕事です。
・・・詳しくはマイナビ、または面接時にじっくりと。
興味ある方!ぜひご連絡をお待ちしています。

JUGEMテーマ:ニュース
2014年2月 岩手県奥州市に「体験館」をオープン致します。

様々なタイプの参考となるように広く作ってある展示場とコンセプトを変え、
「40坪の現実的な大きさと間取り」での建物になっています。

水道やIHヒーター、温水給湯、太陽光、床暖房も実際に稼働していますので、
日中TVを見ながらくつろいでいる時、電気はどうなっているか?
エアコンの効き具合、カーテンの開け閉めでどう印象がかわるのか、
床暖房の優しい暖かさ、換気扇の効き具合、トイレの音・・・

「一条工務店の家」に実際に住んだ時の様子を「体感」「体験」出来るようになっております。

「住む人にも地球にも優しい」材料『国産の無垢材』をふんだんに使って
最新の技術で「超気密・超断熱性能」を実現し、空気まで考えた性能を考慮し、
これからの住宅に必須である太陽光発電も費用負担が少ない方法で提供する
一条工務店仙台の家。

 一条工務店の家造りは『長持ち』を考えた家造り。
 商品がそのコンセプトに沿って出来上がっているのです。

 ただ単に「家のカタチをしていて、見た目が立派」なモノではありません。

 基礎・壁の中の断熱・気密性能と換気システム・床下の全館床暖房・
 柱や梁はカーボン・オフセットでCO2削減に貢献する「地元産の無垢材」

 こうした「一目見ただけではわからない所の基本」をしっかり押さえ、
 その上でデザインを考える家造りです。

 20年後、暖かな家でゆっくりと過ごす。
 仕事の疲れを、日中屋根の発電で湧かしたお湯で経済的に癒す。
 おじいちゃんもおばあちゃんも、電力会社のピークを気にせずに
 自分の家で発電した電気で、冷暖房を賄い快適に暮らして長生きする。
 花粉症の時期も、家の中はフィルターで快適。
 
 地球に優しいエコを実践しながら、快適で健康な暮らしが出来る。
 光熱費は削減でき、家計の負担も少なくなる。

 そんな暮らしをお客様にイメージしてもらうのが、「体験館」なのです。

建物の詳細は今月末、写真撮影をしてお知らせいたします。
ご期待ください。

※外観パース(大きな屋根は太陽光パネル一体型)

※簡易間取り


尚、お問い合わせは、一関・北上・大船渡営業所まで
 

「一生に一度の買い物」である住宅。
お客様に満足していただく為には、『お客様以上に家造りに熱心であろう』と
想いを込めて働く営業マン・ウーマンが必要なのです。

そのため弊社では、
営業部プロパー若手とキャリア新人対象に、客様のニーズや最新の仕様、そして家づくりに関わる情報の理解度アップを目指し、定期的に勉強会を行っております。

現在、フェイスブックに、7月に行われた勉強会の様子をアップしております。
弊社に興味をもち、働いてみたいけど大丈夫かな?と思っている皆さん、是非のぞいてみて下さい(
こちら

また、25歳〜45歳までの「転職希望者」対象に会社説明会を行っております。

次回は宮城が8/24(土)、岩手は9/7(土)の予定です。

詳しくは
人事部ブログをご確認ください!

被災地域の石巻・大船渡に展示場・ショールームを新規オープンし、家造りのアドバイザーが不足している状態です。
復興を目指す地域の皆様に「丈夫で長持ちして健康で長生きできる家」をお勧めする仕事をやってみませんか?
ご検討ください。
資格は不要です。入社してからの研修と、一人前になるまで
会社のバックアップ体制でお客様に納得していただける営業力を身に付けられます。
意欲ある方のチャレンジ、お待ちしております。




一条工務店仙台は、岩手県沿岸地域における拠点として
2013年7月13日(土)「大船渡営業所」をオープン致します。

3.11で大きな被害を受けた気仙地方。
その復興に少しでも役立てる様、社員一同全力を尽くす所存です。

わたしたちの家造りは「こだわる家造り」
地震に強いのは当たり前。
無垢の木、それも出来るだけ地元に近い木を使い、
強度を保ち、湿気をこもらせない様、しっかりと乾燥させて
害の少ない防腐防蟻処理をしっかり行って、家の骨組みにします。

ヒトに優しい木だからこそ、建築材料にする為の手抜きは許されないのです。

さらに木造住宅でありながら省エネ4冠に輝く「超気密・超断熱」。
こだわり抜いた建築方法でしか実現できない快適さを、復興にむかう皆さんに
提供したい!そう考えるのが一条工務店仙台です。

過剰性能ではありません。
毎日を必死に生きる皆さんが、ほっとできる場所。それが「家」です。

真夏の暑さを僅かな冷房で過ごせる家。
真冬の寒さを、全館床暖房で、ぽっかぽかで過ごせる家。
それも、太陽光発電で日中は自家発電し、電気代を掛けずに過ごせる家。
洗面所も脱衣所もトイレもあったかいので、シニア世代が安心して長生きできる家。
ホコリを巻き上げないので、小さなお子さんにも優しい家。

これから何十年も暮らしていく「住まい」だからこそ、先を考え、安心できる家が
必要なのだと私たちは考えます。

新聞には 6/29(土)、7/6(土)、7/12(金)の三回、
告知のチラシを入れさせていただきます。

また、現場研学会も
 ・7/7〜陸前高田で、
 ・オープン当日はすぐ近く(大船渡市立根町)で行います。

是非当日足を運んでください。
きっと、素敵な「家造りのヒント」に出合えるはずです。


スタッフ一同お待ち申し上げております。

6/29の折込チラシ

0629表 

現場研学会チラシ

77-713

7/7〜7/9の詳細
(拡大地図はこちらです)



営業所の地図


以上です。
Check


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM